助成金情報

お勧めの検索サイト

  • NPOWEB:特定非営利活動法人シーズ・市民活動を支える制度をつくる会による提供
  • CANPAN:日本財団および特定非営利活動法人CANPANセンターによる提供

助成金の詳細は実施団体のサイトをご覧ください(外部リンク)


          
助成金名/実施団体名 分野 助成内容 募集期間
 心とからだのヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援
ファイザー株式会社
福祉   ・「心とからだのヘルスケア」の領域で活躍する市民団体に対する助成
・1件 上限300万円
6月5日〜
6月16日 
  広域避難者を支援する活動への助成金
(社福)中央共同募金会
福祉   ・東日本大震災により被災3県外に避難されている方々を支援する活動
 への助成
・1件 上限30万円
神奈川県共同募金会へ 
  ボランティアグループ等が行う事業への助成
(公財)太陽生命厚生財団
福祉  ・在宅高齢者または在宅障がい者等のために行う福祉・文化活動に必要な費用や備品等の整備に対する助成。
・1件50万円が上限
6/30
まで  
  未来のつばさプロジェクト支援事業 2017前期
(公財)未来のつばさ
 子ども  ・児童養護関連プロジェクトで、子供の権利擁護、最善の利益に資する活動。
・1件30万円が上限
4/3

5/31
まで  
  2021芸術・文化による社会創造ファンド
(公社)企業メセナ協議会
 文化芸術 ・芸術文化の振興及び芸術・文化による社会創造に寄与する活動を対象。

・1件あたり上限なし
 4/20
7/20
10/20
1/20 
  平成29年度
子ども文庫助成

(公財)伊藤忠記念財団
子ども  ・@子どもの本購入費助成、A病院・施設子ども読書活動費助成、B子どもの本100冊助成、C子ども文庫功労賞
・@とAは、1件30万円が上限
6/30
まで  
  ビジネスパーソン
ボランティア活動助成

(公財)大同生命厚生事業団
 福祉 ・ビジネスパーソンのボランティア活動を支援し、ボランティア活動の振興と社会福祉の向上を目的とする。
・1件あたり原則10万円
 4/1

5/25
まで 
  シニアボランティア
   活動助成

(公財)大同生命厚生事業団
 福祉 ・シニア(60歳以上)のボランティア活動を支援し、ボランティア活動の振興と社会福祉の向上を目的とする。
・1件あたり原則10万円
 4/1

5/25
まで 
  2017年度「アジア民衆パートナーシップ支援基金」助成事業
(公信)アジア・コミュニティ・トラスト
 国際
協力
 ・アジアの開発途上国の民衆と日本の人々が交流し、経験・知見の共有を通して共に成長・発展しようとする事業を対象
・1件あたり25〜50万円
 6/2
まで 
  LUSH チャリティバンク
(株)ラッシュジャパン
 環境
その他
 ・自然環境の保護活動、動物の権利擁護活動、人権擁護・人道支援・復興支援活動への助成
・1件あたり上限200万円
2か月に一度
偶数
 月末  
 平成29年度 キリン・子ども「力」応援事業
(公財)キリン福祉財団
 子ども ・子どもたち自らが主体となって計画、実施する活動。
・活動する子ども自身が申込者となる。
・1件 15万円が上限
3/22

4/28
まで  
 第8期 福祉たすけあい基金
(公財)かながわ生き活き市民基金
 福祉 ・福祉、たすけあいの事業や活動、並びにそれらの関連した人間の生活の質の向上を目的とした自発的(ボランタリー)な活動。           
・助成総額400万円、1件の上限100万円
4/24

5/19
まで 
平成29年度 障がい者支援団体への助成
(社福)木下財団
福祉 ・対象は、障がい児・者(身体・知的・精神)の地域活動センター、グループホームおよびこれに類似するサービスを提供する施設であって、非営利の法人
・内容は、施設の増改築・補修または備品等の購入に必要な資金の一部を助成する
・1件 30万円が上限
4/1

5/31
まで
アジア留学生インターン受入助成プログラム
公益信託アジア・コミュニティ・トラスト
国際協力 ・日本の大学に在籍するアジアからの留学生が対象
・日本の民間非営利組織におけるインターンシップを通じて日本の理解を深め、習得した知見または技能を母国の社会で活用することを支援します
・1件あたり25〜45万円
6/9まで
2017年度自然体験活動支援事業「第16回トム・ソーヤースクール企画コンテスト」
(公財)安藤スポーツ・食文化振興財団
子ども
その他
・子どもたちの「自活力」や「協調性」を育む自然体験活動の実施を推進し、その企画力の向上を図る
・一件あたりの上限額:10万円
2/1

5/17
子供たちの環境学習活動に対する助成事業
(公財)高原環境振興財団
子ども
その他
・緑化や自然体験などの環境学習活動の実践を通じて、自然環境の保全と改善について地域の子供たちの意識向上を図ることを目的とする
・1件あたり上限50万円、予算額500万円。
2/20

5/19

サイト内全文検索


お役立ち情報

外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る