2017年度 事業報告

サポセンのアイドルさが丸のイラストです。NPO活性化講座 助成金申請のポイント

NPOにとって最大の悩みは「資金」をどうやって集めるかです。今回の講座では、NPOの活動資金の「助成金」と「寄付金」について学びます。

■日時・会場
  南 区:5月29日(月) ユニコムプラザさがみはら
  中央区:6月9日(金) 市民活動サポートセンター
  緑 区:6月19日(月) 緑区合同庁舎
■時 間:各13:30〜16:00
■講 師:水澤弘子 
     さがみはら市民活動サポートセンター総括責任者
■協 力:日本政策金融公庫 厚木支店
     NPO法人Spitzen Performance(スピッツェンパフォーマンス)
     神奈川県かながわボランタリー活動推進基金21
■受講料:500円(資料代)
■定 員:各区20名
■共 催:認定NPO法人市民ファンドゆめの芽
■詳細はチラシをご覧ください【pdf】■講座申込書【doc】

■参加者 5/29 6/9 6/19 合計
 受講者 4名 8名 4名   16名
 事例紹介  2団体2名 2団体3名 2団体2名 7名
 行政・スタッフ  2名 3名 2名  7名
   合 計  8名 14名 8名 30名


■参加者からの感想
・団体立ち上げに基盤となる資金面は重要であり、計画性について改めて考える良い機会の講義でした。
・クラウドファンディングについてもう少し聞きたかったです。個別で来て聞いてみたいと思います。サポセンにはいろいろお世話になりっぱなしです。感謝です。
・よその同様の講座では、「助成金とは何か」が理解できていることが前提となっているものが多く、素人の当方にとっては難しかった。しかし、今回の講座では「助成金とは何か」という点からお話していただいたので、とても分かりやすかったです。
・今後サポセンのお役立ち情報を、必ず見るようにします。今まで福祉車輌購入の為、助成金申請をしてきましたが、イベント等(リフレシュ)にも助成金申請ができるのではないかと思いました。ありがとうございました。

サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る