2016年度 事業報告

サポセンのアイドルさが丸のイラストです。相模原市民桜まつりにブース出展

出展日時:2016年4月2日(土)・3日(日)
出展場所:市役所さくら通り、ロイヤルホスト前

「72万人のふるさとづくり」「人・もの・自然すべての共生を求めて」のコンセプトのもと、『第43回 相模原市民桜まつり』が、4月2日(土)・3日(日)、市役所通りを主会場に開催されました。 サポートセンターでは、より多くの市民の皆さんにセンターを知っていただき、市民活動に関心をもっていただくきっかけになるようにと、毎年ブースを出展しています。 今年も幅広い世代から好評の「輪投げゲーム」を楽しんでいただきながら、センターやNPOに関するアンケートを実施しました。アンケートには、408名の方にご協力をいただきました。その中で「サポートセンタを知っている」と答えて頂いた方は21%と、前年並みの認知度でした。
4月から、FMさがみ「竹中通義モーニングワイド」で、毎週火曜日、9時5分から新コーナー「市民活動hotリポート」が始まりました。ラジオのリスナーに向けて、市民団体の活動内容やメンバー募集、イベントのお知らせなどの情報発信ができます。この「市民活動hotリポート」の案内を会場で行いました。火曜日の朝9時5分は、ラジオを83.9MHzにチューニング。ぜひお聞きください。

サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る