2016年度 事業報告

サポセンのアイドルさが丸のイラストです。NPO基盤強化講座 知っておきたい!労務の基本

開催日時 2016年3月2日(木) 14:00〜16:00
開催場所 さがみはら市民活動サポートセンター 会議室
テーマ NPOで安心して働いてもらうための労務の基本を学習する。
・職員を雇用する前に準備する事
・就業中に必要な事
・職員が退職する時に注意する事
講師 特定社会保険労務士 原田恵一 氏)
参加者 参加者6名(5団体・個人1名) 行政2名 社会保険労務士 1名    スタッフ2名  合計10名
対象 市民活動団体・NPO法人、関心のある方
費用 500円(資料代)


事業趣旨
昨今、NPOでも事業を継続的に運営するため、正規の職員を雇用する団体が増えています。しかし、団体内部に人事や労務の知識を持つ人材がいることは稀で、運営責任者が諸々の事務に走り回っていることが多いのではないでしょうか。
そこで今回、NPOの組織の財産である「人」が安心して働くには、どんな環境整備が必要か?最低限知っておきたいことは何か?等、労務管理の基本について学びます。

■チラシはこちら[pdfファイル]  

報告事項

●参加者の感想(アンケートより抜粋)
・想定していた内容よりも深い内容を取り上げていただいたので大変参考になりました。
・いくつもの事例を素直に話してくれた。質問にも丁寧に答えてくれた。
・今後に大いに役立つ内容であった。
・普段なかなか聞くことができないお話を聞くことができてとてもよかったです。

●反省・課題
・少人数の参加者ではあったが、その分、活発な質疑応答や意見交換が行われた。他の参加者の事例を聞くことも有意義であり、参加者の満足度の高さにつながったと思われる。
・当センターを活発に利用している団体の中で、実際にスタッフを雇用しているNPO法人は少数ではあるが、労務管理に必要な基礎知識を学ぶことは、団体運営にとって必要不可欠なことから、今後も本講座を継続して開催して行きたい。




サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る