2016年度 事業報告

2016年度利用者懇談会&交流会・パネル展示会

開催日時 2017年2月26日(日)
 利用者懇談&パネル展示会 14:30〜17:30
 交流会          18:00〜19:30
開催場所 けやき会館2F 大研修室 (利用者懇談会&パネル展示会)
相模原市民会館4F あじさいの間(交流会)
内容 【利用者懇談会】
1. 2016年度のサポートセンターの事業報告
2. 団体パネル人気投票・結果発表
3. ワークショップ:応援したい団体とは?
4. ロッカー・レターケース利用団体の発表
●参加者
登録団体     :58団体、78名
地域づくり大学OB:3名
市民協働推進課 :4名
スタッフ    :10名   計 95名

【交流会】
●参加者
登録団体     :26団体、46名
地域づくり大学OB:3名
たすかるバンク人材他:9名
市民協働推進課 :4名
スタッフ    :10名   計 72名
●参加費  1,500円(飲食代他)

■チラシはこちら[pdfファイル]

◆利用者懇談会
年度末の多忙な中、利用団体の皆さん、市民協働推進課、スタッフなど総勢95名が参加した。

■2016年度のサポートセンターの事業報告 
今年度、サポートセンターが行った事業について、パワーポイント資料を提示しながら説明を行った。センターを頻繁に利用されている団体メンバーの方からも「こんなにたくさんの事業をやっているとは知らなかった」、「FMさがみやタウンニュース掲載は今後ぜひ利用したい」などの声があり、まだまだサポセンの事業内容についての周知が足らないことを実感した。引き続き、各事業や提供しているサービスについての周知徹底、利用促進に努めていきたい。
  
  


■ パネル人気投票の結果発表
人気投票の結果、得票数の上位10団体は以下の通りで、当日参加された上位入賞団体へ商品を贈呈した。

1位 NPO法人 太陽の村 18票 
2位 大船渡支援相模原市民ボランティアの会 16票
3位 エコキャップ 相模原 13票
3位 NPO法人 相模原ボランティア協会 13票
5位 相模原誘導グループ ささの会 12票
6位  相模原おもちゃドクターの会 9票
6位 ささえあい介護家族の会 9票
6位 理科で遊ぼう会 9票
6位 仁の丘農園 9票
6位 シニア活動の森 9票 


■ ワークショップ
テーブルごとに、「応援」をキーワードに、パネル展示の投票動機を発表し合ったり、応援されるために必要な要素を出し合ったりした後で、自団体を振り返り「応援」される団体となるために足りない点、強みとなる点などを整理するワークショップを行った。
自分たちの活動や団体の広報の仕方を見つめ直す良いきっかけとなったようで、「今後取り組むべき課題が見えて来た」とか「いろいろな資料や仕掛けが用意されていて、短時間でも中身の濃い意見交換ができた」などの声が聞かれた。また、「次年度も同じメンバーでワークショップを行い、1年間の取り組み成果を報告し合いたい」と、次年度に向けての励みとなる嬉しい声もいただいた。
一方で、「パネルの出来の良し悪しと、団体の良し悪しは別ではないか」という意見もあり、ワークショップの趣旨や意見交換を行う上での前提条件の提示など、参加者全員が納得する形で進行を行うことの難しさも感じた。いただいた様々なご意見は次年度の事業に活かしていきたい。



◆交流会

市民会館に場所を移して開催した交流会では、たすかるバンク人材登録者や各方面の協力者も加わり、総勢70名を超す方々にご参加いただくことができた。
途中、たすかるバンクの人材によるマジックショーでは大きな歓声があがるなど、にぎやかな雰囲気の中で親睦を深めた。
今回も、多くの方々のご協力によりサポートセンターが支えられていることを改めて実感した一日となった。

ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。





サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る