2015年度 事業報告

サポセンのアイドルさが丸のイラストです。NPO法人の会計講座


開催日時 1、7月22日(水)
2、11月19日(木) ※いずれも 14:00〜16:00
3、12月8日(火)
4、3月23日(水)
開催場所 けやき会館3F 相模原市民活動サポートセンター他
テーマ 1、Step1 思ったより簡単!NPO会計
2、Step2 複式簿記って何?
3、Step3 知って納得!複式簿記
4、Step4 ここまでできれば、大丈夫
講 師 東京地方税理士会 相模原支部の皆様
対 象 NPO法人
費用 各回500円
受講者 1、10団体・個人3名(20名)

■チラシはこちら[pdfファイル]

■事業目的
NPO法人を対象に、会計・税務の基礎を学び団体の基盤強化を図る。今年度は初心者向けに1講座追加し合計4講座を開催する。初回は、簿記とは何か、何のために事業報告書と活動計算書を作成するのか等、基本的な知識を学ぶ。2回目からは、会計担当者を対象に、複式簿記や給与計算の基礎を学び、最終的に活動計算書の構成を理解して自力で計算書を作成できるようにする。これらを段階的に学ぶことによって、NPOの会計事務のレベルアップを図ると共に、指定・認定NPO法人の申請に向けた布石とする。

■Step1 『思ったより簡単!NPO会計』 7月22日
第1回は、10団体・個人3名(20名)の方が参加し、NPO会計の特徴と、期中に作成すべき帳簿類、事業報告書と活動計算書は何のために作成し、何を書けばよいのか?について学んだ。押さえておくべきポイントは「日々の記帳をきっちり行うこと」という講師の説明にうなずいていた。
参加者からは、・終了後の個別相談、すごく助かりました。・NPO法人とは?を改めて聞くことができ、良かったです。・共通経費の按分の考え方を詳しく説明していただきたかったです。等の感想が寄せられました。
この講座は、昨年に引き続き、今年も東京地方税理士会 相模原支部の皆さまのご協力により全4回の連続講座として開催しています。講座の後の個別相談会(※)、さらに、相模原ならではの取り組みでもある記帳指導(※)を受けることができ、どちらも大好評です。
2回目からの参加もOKです。
※記帳指導と個別相談はいずれも無料。事前にお申込みください。


■Step2 『複式簿記って何?』    11月19日
 11月19日(木)、NPO法人の会計講座Step2『複式簿記って何?』が開催されました。東京地方税理士会相模原支部の税理士、橋香織さんと田村充代さんを講師に迎え、仕訳の大切さ、複式で帳簿管理することのメリットなど、複式簿記の基礎を13名が学びました。
 日々の動きを仕訳に起こし、帳簿をつける。多くのNPOは、限られた人数で多岐にわたる仕事をこなさなければなりません。そこで、会計ソフトなども上手に活用し、会計業務を効率的かつ正確に進めていく。
 演習問題も交えた講義に、「具体的でわかりやすかった」「今度は仲間も連れてきます」などの声が受講者から聞かれました。  Step3は12月8日に終了。ただいま3月23日のStep4の申し込みを受付中です。ぜひご参加ください。


Step3 『知って納得!複式簿記』      12月8日
12月8日(火)のStep3は「知って納得!複式簿記」、より具体的な会計実務について、
18名が受講。
 実際の申請書や届出書などの写しが用意され、「給与」と「報酬」の違い、「固定資産」「減価償却」といった用語の定義、さらに仕訳の仕方もていねいに説明してくださいました。
 講義後の個別相談には4団体が参加。文字通り、各団体個別の疑問や悩みを直接税理士に相談できる機会とあって、皆さんとても熱心。

受講者に分かりやすく説明する
税理士 宮脇 紀子 氏

NPO法人の会計に詳しい
税理士 本郷 順子 氏

マンツーマンで疑問を
解決できる「個別相談」

■Step4 『ここまでできれば、大丈夫?』   3月23日

3月23日開催のStep4は、「ここまでできれば大丈夫」、活動計算書の構成を理解して自力での所轄庁提出書類の 作成、税務手続きについて学びました。

具体的な書類作成のための手引きといえるような、わかりやすいテキストで、受講者にもおおむね好評。 これまで3回続いた講義の集大成となりました。

受講者は21名(17団体・個人1名) 。 5団体が個別相談を希望され、5名の税理士が順次受け付けました。


給料・賃金・報酬の支払いに伴う手続きや書類作成について、宮脇税理士が実際の書面を提示しながら説明してくださいました。



NPO会計に詳しい本郷税理士。固定資産と減価償却について、具体例を交えながら解説してくださいました。



講義後の個別相談も皆さん真剣でした。

サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る