2015年度 事業報告

サポセンのアイドルさが丸のイラストです。助成金申請のポイント

開催日時 6月15日(月) 14:00〜16:00
開催場所 けやき会館3階(セミナールーム1)
講師 さがみはら市民活動サポートセンター センター長 水澤弘子
(現在、神奈川県指定特定非営利活動法人審査会構成員、パルシステム神奈川ゆめコープ市民活動応援プログラム選考委員、大和市市民活動推進補助金アドバイザー、平塚市協働事業審査委員を務める。)

対象 NPO法人
受講者 22名(18団体、個人3名)
費用 500円
■チラシはこちら[pdfファイル]

事業目的


NPOにとって最大の悩みは、「資金」をどのように集めるかです。
会費・寄付金、助成金・補助金、自主事業収入、事業受託収入等がNPOの活動資金ですが、今回の対象は助成金。助成金には様々な種類があり申請時期もまちまちです。それらの情報を提供すると共に、申請時の注意点や審査のポイント等についてお話ししました。
また、神奈川県の「かながわボランタリー活動推進基金21」、西武信用金庫の「NPO向けの融資について」の紹介も行いました。

報告事項
参加者からの感想
 ・NPOには経済観念のない方が多いので、お金や会計に関連するこのようなセミナーは素晴らしいと思った。
 ・事例を元にした説明が参考になった。助成金の種類から説明があり独学で勉強するよりも詳細で分かりやすかった。

 今回の『助成金申請のポイント』では、定員の20名を上回る22名の参加があり、助成金の申請にニーズがあることが分かった。講座が終わった後も質問や相談をする受講者が多く、助成金を利用したいと考えている団体が多いという印象を受けた。今回の講座では、多くのアンケートを頂いた。アンケート結果を、次年度の企画に生かしていきたい。

サイト内全文検索


外部リンク

協賛企業

※バナー広告募集中

ページのトップへ戻る