サポートセンター 事業報告
2013年度
サポセンのアイドルさが丸のイラストです。 NPOと企業等のコラボフェア
さがみはら市民活動サポートセンターは、恒例となりました「NPOと企業等のコラボフェア」を 開催いたします。「コラボフェア」は、市民活動をより多くの皆様に知っていただくため、 企業に場所を提供していただき、団体の活動をパネルで紹介したり、パフォーマンスや体験ブースを 連続して開催するというものです。

  日程/場所 内容
(1) 9月2日(月) 〜13日(金)
市役所ロビー横浜銀行窓口手前
NPOの活動紹介パネル展示
(2) 9月7日(土)11:00〜16:00
イオン相模原店(古淵) 1F パブリックスペース
NPOによるパフォーマンス
&体験ブース
(3) 9月16日(月)〜21日(土)
あじさい会館 1F ロビー
NPOの活動紹介パネル展示
(4) 9月27日(金)〜10月14日(月)
ここち湯 相模原店 展示スペース
・NPOの活動紹介パネル展
・NPOの手作り体験コーナー
 ※日曜日16:00〜19:00

チラシはこちらからご覧ください[PDFファイル]



報告 

●コラボ1 市役所とサポートセンターの“ちょこっと”コラボ(9月2日〜13日)
●コラボ3 イオン相模原店(古淵)との“ことしも”コラボ
(9月16日〜21日)
●コラボ4 ここち湯 相模原店との“ゆ〜ったり”コラボ
(9月27日〜10月14日)

市役所ホール、あじさい会館で行われた市民活動パネル展示会では、多くの方に市民活動を知っていただく機会となった。また、ここち湯相模原店ではパネル展示の他、紙芝居の上演、パーソナルカラー診断、二胡の演奏が3日間に分かれて行われ、訪れた方々に、湯上りの一時をゆったりと過ごしていただいた。
 
あじさい会館パネル展示の様子(左)、ここち湯 相模原店での様子(右)


●コラボ2 イオン相模原店(古淵)との“ことしも”コラボ


記録づくめの猛暑が続いた夏の終わりに、イオン相模原店様で恒例の“ことしも”コラボを開催した。
今年は、「たすかるバンク」登録者のフルート演奏者と、新規登録団体のハワイアンバンドが加わり、従来以上にバラエティーに富んだパフォーマンスが披露された。体験コーナーでは、防犯活動に取り組むグリーンシーガルのぬり絵をはじめ、理科で遊ぼう会の工作など、子どもたちも楽しめるようにと各団体が工夫を凝らし、日頃の活動をPRした。
パフォーマンスの最後を飾るのは、「ママさんブラス相模原こっこ隊」。オープニングの“あまちゃん”のテーマが流れると、来場者はその演奏に一気に引きこまれていった。演奏者の中にはお子様をおんぶしたり、抱っこしたりと、まさにママさんブラスの活動を象徴するような光景であった。
閉店まで子どもたちが詰め掛けていたブースもあり、今年も最後は会場が大いに盛り上がって楽しい時間を共有することができた。
 
イオン古淵店にて ジャンク橋本とレイ・アイランダーズ(左)、相模原どこ竹とんぼ(右)
 
フルート奏者 Fleur(左)、ママさんブラス相模原こっこ隊の皆さん(左)

主催: さがみはら市民活動サポートセンター
    
(運営: NPO法人さがみはら市民会議・相模原市)

問合わせ、申込み先: さがみはら市民活動サポートセンター
        TEL/FAX: 042-755-5790
        E-MAIL: sagami.saposen@iris.ocn.ne.jp
        ホームページ: http://www.sagamaru.org